2016年12月30日金曜日

格安スマホ、特殊詐欺への悪用50倍に 契約方法原因か




2016年12月30日18時54分 朝日新聞
安価な通信サービスを提供する事業者(MVNO)が販売する「格安スマホ」が、特殊詐欺に悪用される事例が急増している。対面契約が基本の大手と違い、インターネットを使った本人確認が主流のためだ。

 
今年10月、警視庁の捜査員が東京都文京区のマンションに踏み込んだ。息子や孫を装って現金をだまし取る詐欺グループの拠点で、警視庁は男6人を詐欺未遂容疑で逮捕。室内にあった50台の携帯電話のうち、十数台は格安スマホだった。

 警視庁によると、今年1~10月、格安スマホが特殊詐欺に悪用されたと判断されたケースは239件あった。昨年は5件で、50倍近くに増えた計算だ。

 要因は契約方法にあると指摘されている。格安スマホはネットを通じて申し込むのが一般的で、本人確認は保険証や免許証の画像データで済ませることが多い。携帯電話不正利用防止法では「対面」は義務づけられていない。MVNOはこうして販売店の人件費や賃料などを削り、安さを維持している側面もある。

 警視庁によると、特殊詐欺に使われた格安スマホの約8割は偽の本人確認資料が契約に使われていた。MVNOが加盟するテレコムサービス協会によると、架空団体の保険証や、顔写真を張り替えた免許証が提出された例もある。画像編集ソフトが使われたとみられるという。字体が本物と異なる免許証もあったが、見破れなかった。同協会は「利用者の雰囲気や書類の手触りなど偽造を見破る機会が失われていることは確か」と話す。

 警察庁は今年9月、偽造書類で契約されたなどと判明した回線を強制的に遮断できるよう、全国の警察からMVNOに情報提供する環境を整え、11月までに299回線の情報を伝えた。警視庁も、公共料金の領収書といった居住実態がわかる書類を添付させることなど、本人確認の徹底をMVNOに呼びかけている。

 業界全体で不正に対応しようと、同協会は今年3月と9月、本人確認の方法や悪用された回線の利用を止める手順を初めてガイドラインにまとめた。協会は「ガイドラインを浸透させて不正利用防止に取り組みたい」と話している。
まぁ、判り切ったことだよね。
手続きが対面ではなく、電子化しているから仕方ないよね。
もうちょっと確実な確認方法を確立しないとダメかもね。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋





2016年12月29日木曜日

乗っ取り急増 相談前年比3倍に 詐欺に悪用も




毎日新聞2016年12月29日 10時50分

無料通信アプリ「LINE(ライン)」のアカウント(個人識別名)を乗っ取られ、詐欺に悪用されるケースが9月以降、北海道内で急増している。道警への相談件数は16日現在、前年比3倍増の92件に上り、このうち85件が9月以降に集中。乗っ取ったLINEを使った詐欺も発生しており、道警は「(アカウントの一部である)認証番号は絶対に他人に漏らしてはいけない」と呼び掛けている。

 
 
道警サイバーセキュリティ対策本部によると、友人や家族になりすました人物から「認証番号や電話番号を教えてほしい」とLINEのメッセージがあり、認証番号などを返信してしまうと、アカウントを乗っ取られてしまう。

 さらに乗っ取った人物は被害者になりすまし、被害者の友人らに「お金が急に必要になった。電子マネーのプリペイドカードをコンビニエンスストアで買ってきてほしい」などとメッセージを送信。その後、プリペイドカード裏面の暗証番号を聞き出して電子マネーを現金化するという。

 こうした手口の詐欺事件は今年、道内で18件あり、被害総額は計91万6000円だった。被害者の中には知人からの連絡と勘違いし、「やり取りを不審に思わなかった」として、何度も電子マネーを購入させられたケースもあった。

 同本部の高橋勇吉指導官は「LINEの通信相手は知り合いというのが前提なので、なりすました人物を信じやすい。怪しいメッセージが送られてきたらまず疑い、送り主に直接電話で確認するなどしてほしい」と話している。【袴田貴行】

LINEの乗っ取りや詐欺に関する注意点
・電話番号、認証番号は教えない

・IDやパスワードなどの入力を求められても応じない

・乗っ取られた場合、LINEのホームページから通報し、直ちにアカウントを停止する

・乗っ取られたアカウントを悪用した詐欺被害防止のため、「友達リスト」の登録者に注意喚起の連絡をする

・LINEのやり取りだけで電子マネーを買わない。暗証番号も送らない

・購入を頼まれたら、電話などLINE以外の方法で依頼主に必ず確認する

まだ周りにLINE使っている人多いけど、ほんと情弱だよねって思っちゃう。
これだけ詐欺の道具に使われているツールをよく平気で使っているな~~っと思う。
みなさん、自分のIDだけは乗っ取られないとでも思っているのかしら?
頭悪すぎ。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月27日火曜日

還付金詐欺150万円被害 日光




下野新聞 12月27日 18:45
日光署は27日、還付金詐欺で日光市、会社役員男性(74)が現金約150万円をだまし取られたと発表した。同署で詐欺事件として捜査している。

 
 
同署によると、26日正午ごろ、男性方に市役所保険課や金融機関職員を名乗る男から「還付金の書類は届いているか。保険金の戻りがある」「手続きは銀行ではできないので、コンビニエンスストアに行ってください」などと電話があった。男性は同日、市内のコンビニエンスストアにあるATM機を相手から言われるままに操作し、自分の口座から149万9525円を振り込んだ。その後、臨場した警察官の声掛けで被害に気付いた。
あっちゃー、警察官、一歩遅かった。
いい線まではいってたんだけど事後だったとは。
声掛けは良かったんだけどね。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋





2016年12月26日月曜日

「即融資」とアップル製品20台送り詐欺被害




2016年12月25日 17時52分 読売
青森県警七戸署は23日、青森県七戸町に住む50歳代の自営業男性が、約190万円分のiPhone(アイフォーン)7などアップル製品約20台をだまし取られる特殊詐欺の被害にあったと発表した。

 
 
発表によると、11月中旬に男性に「100万円まで即融資する」とのメールが届き、融資を申し込んだところ、金融業者を名乗る男から「まとまった買い物をし、業者に郵送したら融資ができる」などと電話があった。男性はアップル製品の購入を次々と指示され、同28日から今月14日の間、購入・契約して8回にわたって都内に送った。融資が行われなかったことから不審に思い、23日に同署に相談した。

 県警捜査2課によると、県内で同様の手口で物のみを取られる詐欺被害は把握している限り今年初めてで、「iPhoneは詐欺グループが使うためだったのかもしれない」と注意を呼びかけている。
こういう詐欺も発生しているんだね。
送ったiphoneは、確実にオレオレ詐欺に使われているか、転売されているだろうな。
中途半端に金があると、こうなっちゃうのなのかもしれない。
金が無かったら、iphoneを買う金もないもんね。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月25日日曜日

女性必読 バレバレ!「写真で詐欺する女」3パターン




マイナビウーマン12月25日(日)11時20分

スマートフォンのカメラ機能がどんどんハイテクになり、プロじゃなくてもステキな写真が撮れる世の中になりました。でも、やっぱり写真と実物が乖離しているのは問題のよう。そこで今回は、「写真で詐欺する女」の特徴を男性たちに聞いてみました。

画像はイメージです。
■自分大好き!
・「自分をかわいいと思っている」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

・「自分がキレイだと思い込んでいる」(26歳/運輸・倉庫/その他)

自分のことを、「かわいい」「キレイだ」と思っている人ほど、写真で詐欺してしまう傾向があるとのこと。キレイに写っている写真を見て、自分でうっとりしているのかも知れませんね。

■アプリを駆使する
・「スマホアプリに熟達している」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「アプリで加工しまくる」(33歳/警備・メンテナンス/その他)

スマホアプリで自分の顔をキレイに修正するという人も。アプリを使いこなしているからこそ、詐欺だと言われるほどキレイになるのでしょう。

■自信がない
・「自分に自信がないくせに世間からはよく見られたいタイプ」(33歳/その他/事務系専門職)

・「顔に自信がない人」(37歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

自分に自信のない人は、写真だけでもキレイでありたいと思うのかも。キレイに写った写真をほめてもらうことで、自信をつけているのかもしれませんね。

<まとめ>
便利な世の中になって、実物よりもかわいくキレイに写真を撮ることができるようになりました。でも、実際に会ったときに、そのギャップに相手がガッカリしてしまうことがあります。写真の修整は、ほどほどにしておきたいですね。
写真と実物と見てがっかりってのは最近多いね。
履歴書の写真もかなり盛っている人がたまにいる。
メイクで別人になる人は、一芸に近いから、関心があるんだけど、アプリで加工した写真を履歴書に貼らないでほしいものだよ。


詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月24日土曜日

ヤフーかたる詐欺に注意! メールで料金支払い要求




テレ朝 2016/12/22 20:08
 「ヤフー」だとかたって金銭を支払わせようとする詐欺業者による被害が増えているとして、消費者庁が注意を呼び掛けています。

 
 
消費者庁によりますと、ヤフーなどとかたる所在地不明の事業者は、携帯電話に「有料動画の閲覧履歴がある」などとショートメールを送り、未払い料金の名目で支払いを要求してくるということです。去年10月から相談件数は500件を超え、被害は21人で500万円に及びます。消費者庁は「実在する企業名をかたり、詐欺を行う事業者がある」として注意を呼び掛けています。
この詐欺も昔からあるけど無くならないよなぁ、
みんな後ろ暗いこととか、無料動画を見ているつもりでつい有料動画を見ちゃったかな?って錯覚するのだろうか?
基本的に、有料動画は決済になるから、決済が済まないと見れないんだけどね。
その辺からわかってない人が多くいるのかもしれない。
まずそう言うお知らせがきたら、自分でログインして調べてみることだ。
むやみやたらと払ってはいけない。
ほとんどの場合詐欺なのだから。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月23日金曜日

偽身分証で「全銀協」装う、都内で詐欺事件多発




2016年12月23日 15時00分 読売
全国銀行協会(千代田区)の職員を装って高齢者からキャッシュカードをだまし取り、現金を引き出す詐欺事件が6月以降、都内で未遂3件も含め計33件(被害総額約4500万円)起きていることが捜査関係者などへの取材でわかった。

 同協会で使用されている身分証と酷似した偽の身分証を示して信用させており、警視庁や同協会が注意を呼びかけている。

 
 
同庁幹部によると、6月下旬、多摩地区の70歳代の女性宅に百貨店員を装った女から「あなたのカードが不正に使われた。暗証番号を変えるので、全国銀行協会に連絡して」との電話があった。教えられた番号に電話すると、同協会職員を名乗る男が暗証番号を尋ねた上、自宅に現れてカードを受け取り、直後に約500万円が引き出された。

 同様の被害は10月までに6件起きていたが、11月は19件と急増し、今月も20日までに8件発生した。被害者は60~80歳代の女性で、このうち3人は500万円以上を引き出されたという。

 同庁は一部の事件で、高齢者からカードを受け取るなどした男4人を詐欺容疑で逮捕した。その後も被害があることから、複数の詐欺グループが関与しているとみている。また、複数の逮捕者の所持品から同協会の偽の身分証が押収された。

 全国銀行協会は「職員が暗証番号を聞いたり、カードを受け取りに行ったりすることは一切ない。不審な電話があった場合は速やかに警察へ通報してほしい」とコメントしている。
詐欺の基本を行ってますよね。
本当にある期間の人間になり済まして、確実にゲットする。
昔からある手段だけど、巧妙になって来たんだろうなぁ。
しかも女性の声で誘い水して男がフィニッシュ。
組織的な犯罪だろうなぁ。
もう何もかもが信用できないね。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月22日木曜日

「○○区で特殊詐欺が多発中!」スマホ速報 大阪府警がヤフーとタッグ、1月から




2016.12.22 13:13 産経
振り込め詐欺など特殊詐欺の被害を防ごうと、大阪府警は来年1月から、インターネット検索大手「ヤフー」とタッグを組み、府内で発生した被害をスマートフォンの無料アプリ「Yahoo!防災速報」でリアルタイム配信する取り組みを始める。同アプリを使い特殊詐欺事件の被害情報を覚知直後に流す試みは全国で初めて。府警は22日、ヤフーと協定を締結する。担当者は「被害に遭いやすい高齢者のことを、スマホを使う子供や孫の世代が気にかけてあげてほしい」と話す。(井上浩平)

 
 
「大阪市○○区で特殊詐欺が多発中!」。府警がヤフーと提携して始める速報サービスの利用者は、事前に登録した最大3カ所までの府内の市区町村で府警が覚知した被害情報をスマホで入手できる。登録先は自宅や実家、職場周辺などを想定。即座に被害の時間や手口などが確認できる。

 府警府民安全対策課の担当者は「被害を受けやすい高齢者はもちろん、スマホのアプリなら若者にアプローチできる」と期待。「被害情報のあった地域で電話で話しながらATM(現金自動預払機)を操作する人がいたら声をかけてほしい」と呼びかけている。
これだけじゃぁ片手落ちだよね。
コンビニや銀行のATM付近にディスプレイを設置して、情報が流れたら目に留まるようにしないとね。
そうしないと警報が出ても、知らない人もいるわけだからさ。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月20日火曜日

危険運転致死傷罪などで起訴の緒環(おだまき)健蔵被告 詐欺罪でも起訴 東京




12月20日 19時17分 NHK
ことし3月、都内で酒を飲んで乗用車を運転し4人を死傷させたとして、危険運転致死傷などの罪で起訴された男が、高齢の男性にうその電話をかけて300万円余りをだまし取ったとして、詐欺の罪でも20日、起訴されました。
無職の緒環(おだまき)健蔵被告(20)は、ことし3月、東京・世田谷区で酒を飲んで車を運転したうえ、赤信号を無視して車3台と衝突する事故を起こし、タクシー運転手の男性を死亡させたほか、3人にけがをさせたとして危険運転致死傷などの罪で起訴されていました。

交通事故の様子
緒環(おだまき)健蔵被告
 警視庁が捜査を進めた結果、緒環被告は、ことし2月、知人の男らと共謀し、警察官を装って茨城県の70代の男性に電話をかけて「預金口座から引き出した現金に偽札が混入されたおそれがあるので、現金を渡してほしい」などとうそを言い、300万円余りをだまし取ったとして、先月逮捕され、20日、この詐欺の罪でも起訴されました。

警視庁の調べによりますと、緒環被告は知り合いの20歳の男を現金の受け取り役に勧誘したうえで、詐欺の仲介などをしていたということです。東京地方検察庁によりますと、緒環被告は起訴内容について黙秘しているということです。
単独犯ではないだろうなぁ。
背後に何らかの組織があるんじゃないかな。
もしこんなのに「暴力団」が絡んでいたら、最悪だね。
ヤクザも地に落ちたものだよ。
だからどんどん嫌われるだけの存在になるんだろうな。


詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月19日月曜日

特殊詐欺に悪用の回線を大量に解約 NTTコム




12月19日 20時31分 NHK
大手通信会社NTTコミュニケーションズは、振り込め詐欺などに悪用されていた、およそ5900の電話番号を解約したことがわかりました。大手通信会社がこうした固定電話の大量解約に踏み切るのは初めてとなります。
NTTコミュニケーションズによりますと、解約したのは東京都内の会社が契約していたおよそ5900の固定電話の番号で、振り込め詐欺などの特殊詐欺に使われていたとして、先月、警視庁から解約の措置を取るよう要請があったということです。

 
しかし、ライフラインとなる固定電話の回線は電気通信事業法に基づいて、正当な理由なく解約することは認められていないことから、法律を所管する総務省と協議した結果、今月9日に解約の措置を取ったということです。

この理由についてNTT側は、これらの番号から異常に多くの発信が行われて通信障害を引き起こすおそれがあり、正当な理由があると解釈できると説明しています。

総務省によりますと、大手通信会社がこうした固定電話の大量解約に踏み切るのは初めてとなります。また、NTTコミュニケーションズが解約した会社は、年間数千万円の料金を支払っていたということです。

警視庁によりますと、今回の措置によって管内でこれまで特殊詐欺などで使われた固定電話回線のおよそ半分が解約されたということです。

遅いよ。
NTT遅い。
ライフラインっていうけどね、詐欺に使われたら犯罪なんだからそれだけで正当な理由でしょう。
ライフラインは言い訳で、収入が少なくなるのが嫌だったんじゃないかと勘ぐってしまう。
通信回線の解約だけでも大ダメージになるだろうから、もっと積極的になってほしいね。


詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月18日日曜日

佐賀署、ニセ電話詐欺防いだ佐銀行員 中村晴日さんに感謝状




2016年12月18日 09時24分 佐賀新聞
ニセ電話詐欺の被害を水際で阻止したとして佐賀署は12日、佐賀銀行与賀町支店に勤務する中村晴日(はるひ)さん(27)に署長感謝状を手渡した。

 

中村さんは11月25日午前10時ごろ、支店内で迷っている様子の90代男性に気付いた。「せかされているようだった」といい、固定電話ではない番号のメモを持っていたことなどから、男性に声を掛けたところ「県庁から医療費の払い戻し金があるので、ATMで通帳に記帳するように言われた」などと話したため上司に相談し警察に通報。ニセ電話詐欺の被害を未然に防いだ。

 中村さんは「悪用されないように手助けできたことはよかった。これからも不審に思ったら声を掛けていきたい」と話した。
こういうニュースはもっと大々的にすべきだよね。
中村さんは、サービスの観点からも日ごろから、周囲に目を配っていたんだろうけど、こういう基本的な動作が、犯罪の未然防止に繋がるんだね。
感謝状だけではなく、記念品もあげて、もっと啓蒙したらいいのにな~。
コンビニが多いから、コンビニ対象にキャンペーン張ってもいいと思うんだけどね。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月17日土曜日

<DMM詐欺>宮城で急増 架空料金請求




2016年12月17日土曜日 河北新報
成人向け動画やアニメなどを配信する「DMM.com」をかたり、架空の未払い料金を請求する詐欺が宮城県内で急増している。昨年8月、県内では初めて発生した新手の詐欺。今年の被害は今月16日現在で21件、被害総額は昨年同期の6倍超に当たる計1634万円に達した。
 県警によると、DMMをかたった詐欺被害は昨年同期は2件(被害総額計252万円)だった。今月13日には、石巻市の公務員の女性(40)が電子マネー計435万円をだまし取られたことが分かった。
 
 
犯行は携帯電話のショートメッセージサービス(SMS)を利用し、「有料動画の未納料金がある。連絡がなければ法的手続きに移る」と送りつける手口。電話するとプリペイドカード式の電子マネーを買い、カード番号を伝えるよう要求される。
 電子マネーはカード番号を伝えるだけで受け渡しが可能で、新たな詐欺の手口として広がっている。県内のDMM詐欺の平均被害額は40万円前後で、捜査関係者は「現金を受け取る『受け子』役が不要で、犯人にとっては捕まるリスクが低い」と急速に広がった背景を分析する。
 アダルト動画に絡む詐欺は、被害者に「他人に知られたら恥ずかしい」といった心理が働き、表面化しにくい。県警は「実際はもっと多くの人が被害に遭っているはずだ」と話し、まずは相談するよう呼び掛けている。
昔からあるよね。アダルト系の詐欺。
しかし、DMMならマイページ見ればわかりそうなものなんだけどな。
何故それを確認しないかなぁ。
しかも435万円って。
どんだけ見てるんだって感じだけどね。
アダルトやエロが後ろ暗いと言う風潮を無くさないと無くならないだろうなぁ。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月16日金曜日

振り込め詐欺で中国人200人逮捕、被害19億7000万円




2016年12月15日 17:01 AFP
スペインの警察当局は14日、国際電話を使った組織的な詐欺行為に関与し、中国国内の人々から1600万ユーロ(約19億7000万円)以上をだまし取ったとして、中国国籍の200人以上を逮捕したと発表した。

 スペイン警察のイーロイ・クイロス氏は記者会見で、被害に遭った中国国民は数千人におよび、そのほとんどが貧しい家庭だと明かした。被害者の中にはささやかな蓄えを奪われ、自殺した人も複数いるという。

 
 
詐欺グループは隣人や友人、家族を装って中国に電話をかけ、詐欺に注意するよう警告。その後、詐欺事件を捜査している警察官のふりをして電話をし、捜査に協力するためとしてグループの口座に金を振り込ませていた。

 スペイン警察は中国当局とも協力して、マドリードやバルセロナ、アリカンテの周辺の高級住宅街にある豪邸で運営されていた、詐欺グループのコールセンター13か所を摘発したという。

 スペインでは中国からの移民が国内で5番目に大きな外国人コミュニティーを形成しており、国の統計によると2015年時点でおよそ17万人が居住している。

規模が違うな。
さすが中国人とでも言うべきか。
そしてわざわざ海外から電話をかけて詐欺をする。
これもIP電話や無料通話機能のアプリが発達した為だろうな。
金額もさることながら、人数がすごいね。
これだけ組織化されてると言う事は、ほかの国でもあるんだろうな。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月15日木曜日

田川市近辺要警戒! 偽電話詐欺多発、田川市の76歳女性300万円失う




2016年12月15日 15時29分 西日本新聞
12日、福岡県田川市のパート女性(76)宅に息子を名乗る男から「風邪をひいて、のどが痛い」という電話があった。翌日、同じ男から「会社の金を使い込んだ。300万円を用意してほしい」との電話があった。

 
この話を信じてしまった女性は、13日夕、待ち合わせ場所の岡山市内で「息子の知人」と名乗る男に現金300万円を渡し、だまし取られた。福岡県警田川署で偽電話詐欺事件として捜査している。同署管内では、この2日間だけで、同様な偽電話詐欺の未遂事件が3件発生している。
こういうのって、地域にまとまって発生するんだね。
そりゃその方が効率が良いもんね。
ただ、詐欺だ!!っと一発目で気付かれて通報されたら、警察の網の中で詐欺行為をするようなものだけど。
集団でうまく立ち回らないとダメだろうから、難しいねぇ。
しかし、人ってホント騙されやすいんだなぁ。
根本的に何とか解決しないとね。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月13日火曜日

自動車保険金詐欺の容疑で中川裕介被告・槌矢剛被告・白澤慶容疑者を逮捕 伊賀署




YOU編集部 (2016年12月13日 18:40)
 伊賀署は12月13日、詐欺(自動車保険金詐欺)の疑いで伊賀市荒木の無職中川裕介被告(36)=別の窃盗容疑と詐欺事件で逮捕、起訴済み=と同市上神戸の工員槌矢剛被告=同=(33)、同四十九町の無職白澤慶容疑者(29)を逮捕したと発表した。3人とも共謀の上、保険会社から金をだまし取ったと容疑を認めているという。

 
 
発表によると、6月29日に市内のコンビニ駐車場で、3人が自動車保険金をだまし取ることを企て、槌矢被告が運転する軽自動車と歩行者の白澤容疑者が接触する交通事故を偽装。同四十九町の保険会社に銀行口座に人身傷害などの保険金として8月17日から11月4日にわたって計5回、現金合計約58万円を振り込ませた疑い。

 また、3月5日には同市服部町のショッピングセンター駐車場で、槌矢被告が運転する軽自動車が中川被告と接触する事故が起きたと偽り、5月13日から10月17日までに計11回、同保険会社に保険金約59万円を振り込ませた疑いが持たれている。2件とも軽自動車がバックした際に歩行者と接触する事故と虚偽の申告をしていた。

 同署が10月に車上狙いの疑いで中川と槌矢の両容疑者(当時)を逮捕したとの報道を知った同保険会社から、3月の接触事故で2人が当事者同士として保険金の請求があると連絡があり、同署と県警の交通指導課が合同で捜査していた。3人は以前勤めていた食品製造会社の同僚で、調べに対し「金が欲しかった」などと話しているという。

同じ手口で同じ保険会社に詐欺を部っ込むとは大胆不敵。
保険会社を変えるとかするんだろうけれど、そんな事も思い浮かばないのかなぁ。
同じ所に同じ手はなかなか通用しないよね。
しかし、保険会社も無様だな。
逮捕されるまで気がつかなかったとは。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月12日月曜日

ビジュアル系バンド「FAZ」 ドラマー田原尚泰容疑者 詐欺で逮捕。




2016/12/12-19:08 時事通信
名義貸しトラブルの解決金名目で現金600万円をだまし取ろうとしたとして、大阪府警交野署は12日までに、詐欺未遂容疑でビジュアル系バンド「FAZ」のドラマー田原尚泰容疑者(38)=埼玉県朝霞市溝沼=を逮捕、追送検した。「バンド活動や生活費のためにやった」と容疑を認めているという。 
 
バンドの公式サイトによると、FAZは2012年に結成され、5人で活動。田原容疑者はTAKAHIROの名前でドラムを担当していた。
逮捕、追送検容疑は今年11月、氏名不詳者らと共謀し、大阪府交野市の70代女性宅に電話をかけ、株の名義貸しをめぐるトラブルの解決金名目で、現金600万円を詐取しようとした疑い。
交野署によると、田原容疑者は現金を受け取る「受け子」だった。東京都内で勧誘を受けたと話しているという。
バンド活動の為に詐欺って・・・・。
最近のドラマ―はトチ狂っているのかね?
そんな時間があるなら練習するか、バイトすれば良いのに。
腕があってもこれじゃあねぇ。
自分で自分の芽を摘み取っちゃったな。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月11日日曜日

石部知幸容疑者らオレオレ詐欺グループを逮捕 (静岡県)




12/10 14:56 静岡第一テレビ 
警察は9日夜、オレオレ詐欺グループを摘発し5人を逮捕した。5人は被害者の家に電話をかける「かけこ」で車を拠点に移動しながら犯行を重ねていたとみられている。逮捕されたのは神奈川県茅ケ崎市の石部知幸容疑者ら5人。 
 
警察によると5人は6月下旬、埼玉県の男性(82)に孫と偽り「タクシーに小切手を忘れた。現金を用意できないか」などとうその電話をして、230万円をだまし取った疑いがもたれている。警察によると5人は発覚を逃れるため乗用車で場所を転々としながら電話をかけていたという。警察では余罪についても追及している。
移動型のオレオレ詐欺はちょっと想像つかなかったね。
当人たちが受け子までやって完遂出来るので、分け前は減らないが、足がつく恐れがかなり高い。
犯罪組織のいち末端グループではなく、独立系のグループだったのかもしれないね。
こんな足がつき易い事を考えるなんて、リスクマネジメントも出来ていないグループは、遅かれ早かれ捕まるね。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月8日木曜日

「壱番屋」廃棄カツ横流しで、岡田正男被告(79)に詐欺で懲役2年10月求刑




2016.12.7 18:12 産経
カレーチェーン店「CoCo壱番屋」を展開する壱番屋が廃棄委託した冷凍カツが横流しされた事件で、詐欺と食品衛生法違反の罪に問われた岐阜県羽島市の製麺業みのりフーズ元実質的経営者岡田正男被告(79)の論告求刑公判が7日、名古屋地裁(鵜飼祐充裁判官)であり、検察側が懲役2年10月、罰金50万円を求刑し結審した。判決は20日。

 
 
検察側は論告で「不特定多数の人を犠牲にして利益を得ようとしており悪質」と主張。弁護側は最終弁論で「業者間の連絡やカツの保管、詰め替えをしたにすぎず、役割は従属的」として執行猶予付き判決を求めた。

 起訴状によると、岡田被告は平成27年9月、廃棄品のカツ435枚を食品と偽り販売し、卸売業者から約2万円をだまし取ったほか、岐阜県知事の許可なく食肉を売ったとしている。

 7日午前の公判では、詐欺罪などに問われた産業廃棄物処理業ダイコー会長大西一幸被告(76)に対し、検察側が懲役3年6月、罰金100万円を求刑した。食品販売業ジャパン総研の元幹部木村正敏被告(76)も詐欺罪に問われ、公判中。
こういうのはもっと罪を重くしないと、また誰かやっちゃうよね。
生死にかかわる食の安全問題だから、もっと罪を重くした方が良い様な気がする。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月6日火曜日

NHK子会社の元社員 石川泰之(46) 栗原貴幸(41)両容疑者を詐欺容疑で逮捕




2016年12月06日 13時48分 読売新聞
NHKの子会社「NHKアイテック」(東京都渋谷区)の約2億円の着服問題で、警視庁は6日、同社千葉事業所元社員・石川泰之(46)(さいたま市西区指扇)、同社放送通信ネットワーク事業部元社員・栗原貴幸(41)(千葉県松戸市小金清志町)の両容疑者を詐欺容疑で逮捕した。

 
 
2人は実体のない会社に架空発注する手口で、約6年間にわたって着服を繰り返していたという。

 発表によると、2人は2014年2月~15年4月、栗原容疑者が09年10月に設立したテレビ設備会社に対し、共同受信施設の設置工事など架空の事業を発注し、計約1200万円をNHKアイテックからだまし取った疑い。設備会社は実体がないペーパーカンパニーだった。

 調べに対し、2人とも容疑を認めている。だまし取った金は、石川容疑者は借金の返済、栗原容疑者は生活費などに充てていたという。
またNHK絡みか。
2億着服して、生活費と借金の返済って、普段の生活がどれだけ凄いかっていうのがわかるね。
2億でそれだもの。
遊び歩いたわけじゃないんだよね。
普段から金を使い過ぎなんだろうなぁ。
NHKの子会社だから、やっぱ受信料から給料払われているのかしら?
詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月5日月曜日

バイク便には気をつけろ! オレオレ詐欺でバイク便悪用か 実質的な経営者 白川翔也容疑者を逮捕




12月5日 12時26分 NHKニュース
オレオレ詐欺でバイク便の業務を悪用して現金を受け取る手口が都内で急増するなか、この手口で高齢の女性から現金をだまし取ろうとしたとして、都内のバイク便会社の24歳の実質的な経営者が、警視庁に逮捕されました。
逮捕されたのは、東京・中野区のバイク便会社「トリプルビー」の実質的経営者、白川翔也容疑者(24)で、警視庁の調べによりますと、ことし11月に「証券の月末の決済で現金が必要になった。バイク便が現金を取りに行くので100万円を用意してほしい」などという孫を装った電話を受けた都内の83歳の女性の自宅にバイク便の運転手を向かわせ、現金100万円をだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂の疑いが持たれています。

 
これまでの調べで、この会社は平成25年6月に設立され、この年の10月からこれまでに同様の手口でオレオレ詐欺などで、だまし取られた現金およそ5000万円を運んだと見られています。

警視庁によりますと、調べに対し白川容疑者は黙秘しているということです。

警視庁によりますと、オレオレ詐欺などでバイク便の業務を悪用して現金を回収する手口による都内の被害額は、ことしは10月までで、去年の同じ時期の3倍以上に急増しているということで、警視庁は、業界団体などと連携して対策を強化するとともに、注意を呼びかけています。
バイク便にこんな利用方法があったとはね。
個人宅に行くバイク便には気を付けないといけないね。
ここまでするって事は、かなり組織化されているね。
ってか、オレオレ詐欺の為にバイク便会社を作った可能性もあるのではないかと思ってしまう。
組織犯罪に変わりは無いよなぁ。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月4日日曜日

特殊詐欺容疑で余湖(よご)友哉容疑者・山中拓朗容疑者を逮捕 札幌厚別署 70代女性から300万円




12/04 07:00 北海道新聞
札幌厚別署は3日までに、詐欺の疑いで、旭川市豊岡2の3、飲食店従業員余湖(よご)友哉容疑者(21)=別の詐欺罪で起訴済み=を再逮捕、同市台場2の5、自称アルバイト従業員山中拓朗容疑者(21)を逮捕した。

 
 
2人の逮捕容疑は9月30日、何者かと共謀し、旭川市の70代女性宅に警察官を装って電話をかけ「詐欺グループがあなたの口座から預金を不正に引き出す可能性がある。全額下ろした方がいい」などとうそを言い、女性宅を訪ね現金300万円をだまし取った疑い。

 同署によると、山中容疑者は「東京にだまし取った現金を運んだ」と供述しているといい、同署は余湖容疑者が特殊詐欺グループの現金回収役、山中容疑者が運搬役とみている。
相変わらず、警察を語る詐欺が多いですね。
こんなのが多発すると警察の信用も失墜ですね。
本物と偽物の区別がつかなくなってしまう。
そして治安が悪化する。
警察は何とか本腰を入れて欲しいものです。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月3日土曜日

福島第1原発事故 賠償金詐欺、池田幸子容疑者逮捕 郡山・飲食店経営者 /福島




毎日新聞2016年12月2日
東京電力福島第1原発事故の賠償金約1600万円をだまし取ったとして女が逮捕された事件で、郡山署は1日、郡山市方八町2の飲食店経営、池田幸子容疑者(65)を詐欺容疑で逮捕した。


 
逮捕容疑は、2013年10月15日ごろ、郡山市の飲食店経営、山本由里子被告(45)=詐欺罪で起訴=と共謀し、原発事故により、山本被告が経営する郡山市の飲食店の売り上げが下がったとするうその書類を作成し、東電に送付。同年12月6日に営業損害として賠償金計約1600万円をだまし取ったとしている。飲食店の経営は原発事故後に始めたとされる。

県警によると、池田容疑者と山本被告は知人関係。池田容疑者は「(山本被告と)一緒にやった」と容疑を認めているという。

災いも詐欺に転嫁する根性がすごいな。
実際そう言うところに詐欺ってやりやすいのだろうけど、被災している場合は、そんなこと思いつかないもんね。
東日本大震災の時は、ビッグサイトに居たけど、それどころじゃなかった記憶がありますね。
あの状態とか、少し落ち着いた状態でも、そんなこと思いつかない。
よっぽど頭がスマートなんだろうな。
詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年12月1日木曜日

満潮(みつしお)隆嗣容疑者逮捕。工藤会傘下組織を家宅捜索 ニセ電話詐欺事件に関与か




2016年12月1日12時42分 朝日新聞 
ニセ電話詐欺事件に関与したなどとして、福岡県警は1日午前、北九州市小倉北区のマンションにある指定暴力団工藤会の傘下組織の事務所を詐欺と窃盗の疑いで家宅捜索した。



県警によると、同会傘下組織組員の満潮(みつしお)隆嗣容疑者(31)=同容疑で逮捕=らは2月、広島市の男性(71)に「あなたの個人情報が漏れている」などとうその電話をかけてキャッシュカードをだまし取り、ATM(現金自動出入機)から現金200万円を引き出した疑いがある。県警は満潮容疑者が実行役の男と指示役を仲介する役割を果たしていたとみている。

ニセ電話詐欺事件で、工藤会が主導的な立場で関与したことが明らかになるのは初めて。
ほぼ間違いなく関与しているのではないかなぁ。
詐欺系は個人でやる詐欺は別として、組織だって動く詐欺は、何らかの影響かというか支配下にあると思うんだけどね。
違うかもしれないが、暴力団のしのぎになっているんじゃないかな。
しかし天下の工藤会もしょぼくなったね。
詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年11月27日日曜日

TBS・安住アナ、自身の写真利用した詐欺行為に注意を呼びかけ




2016年11月26日22時29分 スポーツ報知
TBSの安住紳一郎アナウンサー(43)が26日、同局系の情報番組「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜・後10時)の番組冒頭で、自身の写真利用した詐欺行為への注意を呼びかけた。


TBSのホームページには「最近、TBSアナウンサーの写真や番組名を使用したパンフレットを無許可で制作し、『番組企画への投資』を呼びかけたり、現金の振込みを求めたりする事例が起きている、との問い合わせが寄せられています。TBSでは番組制作にあたって、視聴者の皆様に現金の振り込みを求めるようなことは一切行っておりません。こうした詐欺行為に十分ご注意ください」と掲載されている。

この日、番組で紹介されたTBSテレビを名乗る詐欺集団が制作しているパンフレットには、大きく安住アナの写真が使われている。著名なアナウンサーの写真を使うことで、安心、信頼させようとする意図とみられる。

安住アナは「私は悪い人間ですが、ここまで悪い人間ではありません」「奇跡的に非常に痩せてよく撮れていて、『この写真自体詐欺』とよく言われていますが、お気をつけ下さい」と自虐ネタを交えながら注意喚起していた。
無断で使用して詐欺をする。
なんと図太い神経の持ち主たち。
たしかに、製作費を集めたいが苦労しているって話が、最近ちまたをにぎわせているから、こういう詐欺も出てきたのかなぁ。
それにしても、大胆不敵すぎる詐欺だ。
みなさんも気をつけてくださいね。
詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




2016年11月25日金曜日

ニセ電話詐欺の発生!!




佐賀新聞 2016年11月25日 18時52分
佐賀警察署からのお知らせです。
本日、佐賀警察署管内で2件のニセ電話詐欺の届出があっています。 
○1件目は、平成28年11月17日、佐賀市居住の40代男性がインターネットサイトで融資を申し込み、翌18日、申込み先の相手から「返済能力を確認するので先にお金を振り込んで。振り込み確認後に融資します。」旨言われ、実際にお金を振り込み、詐欺の被害に遭っています。
※融資先にこのようなことを言われたら詐欺です。
※自分で判断せず、まずは家族や警察に相談して下さい。 
○2件目は、本日午前11時ころ、佐賀市内居住の60代男性方に市役所職員を名乗る男から「医療費の還付金がある、県庁の地域福祉センターに電話して」旨の電話がかかってきて、被害者が男から指定された地域福祉センターの電話番号に電話をかけたところ、「還付金の手続きをするのでスーパーのATMに行って」と指示され、相手の指示どおりにATMを操作して、お金を送金させられ、詐欺の被害に遭っています。
※「還付金があるからATMに行っては100%詐欺です。
※ATMを操作しながら携帯電話で会話している方がいたら声かけをお願いします。

まだまだこういう詐欺も多いね。
何とか対処法が無いものかなぁ。
今のところ自衛しかないのだろうか。
なんかこう、抜本的な対策というか、根絶する方法は無いものかね?
根絶する方法を見つけた人はノーベル賞ものかもしれない。


詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




詐欺相談窓口

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express