2016年7月31日日曜日

警察官装う詐欺で1500万円被害 宇都宮

7月29日 20時14分 NHK
28日、宇都宮市の70代の女性が、警察官を装った男から「保管している現金の中に偽札があるかもしれない」などと、うその電話を受けて1500万円をだまし取られ、警察は詐欺事件として捜査しています。
警察によりますと、28日午後1時ごろ、宇都宮市に住む70代の女性の自宅に市の職員を装った女などから、「詐欺の被害に遭うかもしれないリストに載っているから気を付けてほしい。通帳の番号や残高を教えてほしい」と電話がありました。

 
このあと、宇都宮中央警察署の警察官を名乗る男から「お宅で保管している現金の中に偽札があるかもしれない。調べるので警察官を向かわせる」などと電話がありました。そして女性は自宅に私服姿で現れた警察官を名乗る男に、家に保管していた現金1500万円を渡しだまし取られたということです。

警察は詐欺事件として捜査するとともに、「警察官がお金を取りに行く」という不審な電話があったときは必ず警察や家族に相談するよう呼びかけています。
こう言うのってあるわけないじゃんと思いつつ、警察だからなって信用したり、拒否して逮捕されないかとか余計な事を考えちゃうんだろうな。
私もそう考えてしまう。

こういう巧妙さはヤバイね。
深層心理を突いてくるもんな。
捜査上お答え出来ないって言われたらアウトだしね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

詐欺相談窓口

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express