2016年8月4日木曜日

「積極声かけ」で詐欺防ぐ 大坪さん福地さん表彰

2016年08月04日 09時37分 佐賀新聞

還付金詐欺を未然に防いだとして小城警察署は7月27日、佐賀東信用組合小城支店勤務の大坪美咲さん(45)と福地正行さん(45)を表彰した。

 
6月21日午後2時ごろ、小城市内の同支店に訪れた女性(70代)の挙動がおかしかったことから、2人が声をかけた。同組合の職員を名乗る男から税金の還付金と称してATMに100万円を振り込むよう指示されていたことが分かり、小城署に通報した。

振り込め詐欺への対応法の研修を受けたことがある大坪さんは「女性は入店してきたときから明らかに様子がおかしかった」といい、「積極的に声をかけることで詐欺が防げた」と安堵(あんど)していた。

同支店長の福地さんは「信用組合が税金の還付金などを受け付ける訳がない。今後も詐欺被害を防ぐため注意して対応したい」と話した。

こう言うのは大事だよね。
結局疎遠になって近くに相談する人がいない場合、詐欺に引っかかっちゃうと言うのがあると思う。
積極的に声掛けして、信頼関係を作り、ちょっとした事でも相談される人を養成すると言うのも必要だね。
大坪美咲さん(45)と福地正行さん(45)の行動をもっと地域に広げていく必要があるね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

詐欺相談窓口

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express