2016年8月7日日曜日

詐欺グループに拠点を不正に提供か 不動産業者ら逮捕

8月3日 19時47分 NHK
振り込め詐欺などの「特殊詐欺」のグループが、拠点として使用する東京都内のビルの一室を不正に契約したとして、不動産業者ら8人が詐欺の疑いで逮捕され、警視庁は、ほかにも詐欺グループの不正な拠点作りに繰り返し関わっていたとみて調べています。8人のうち3人は容疑を否認しているということです。 
 
逮捕されたのは、東京・新宿区の不動産業者、西村宏之容疑者(37)や、東京・中央区の会社員、佐伯龍一容疑者(48)ら8人で、警視庁の調べによりますと、去年3月、新宿区のビルの一室を借りる際、連帯保証人の勤務先として架空の会社を書類に記入し不正に契約したとして、詐欺の疑いがもたれています。
この部屋は、実際には詐欺グループがうその電話をかけるために拠点として使用していて、去年11月、警視庁が摘発したということです。
西村容疑者は、借りたビルの一室を詐欺グループに提供する仲介役で、佐伯容疑者は、西村容疑者の連帯保証人の身元を保証する「在籍屋」と呼ばれる役割だった疑いがあるということです。
警視庁は、ほかにも詐欺グループの不正な拠点作りに繰り返し関わっていたとみて調べています。
警視庁によりますと、調べに対し、8人のうち、佐伯容疑者ら3人は容疑を否認し、西村容疑者は「弁護士に相談してから話す」と供述しているということです。

振り込め詐欺も、事務所が無いとできないわけだし、この辺から潰していくってのも手だよね。
今頃震えあがっている他の不動産会社や宅地建物取引主任者がいるんじゃないかな?

この辺の犯罪は司法取引に応じる可能性が検察側にもあるだろうな。
自首してゲロって、社会復帰を早くする。
その方が賢いだろうな。
ただし・・・特殊詐欺グループのバックが何者かにもよるだろうけどね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

詐欺相談窓口

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express