2016年12月25日日曜日

女性必読 バレバレ!「写真で詐欺する女」3パターン




マイナビウーマン12月25日(日)11時20分

スマートフォンのカメラ機能がどんどんハイテクになり、プロじゃなくてもステキな写真が撮れる世の中になりました。でも、やっぱり写真と実物が乖離しているのは問題のよう。そこで今回は、「写真で詐欺する女」の特徴を男性たちに聞いてみました。

画像はイメージです。
■自分大好き!
・「自分をかわいいと思っている」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

・「自分がキレイだと思い込んでいる」(26歳/運輸・倉庫/その他)

自分のことを、「かわいい」「キレイだ」と思っている人ほど、写真で詐欺してしまう傾向があるとのこと。キレイに写っている写真を見て、自分でうっとりしているのかも知れませんね。

■アプリを駆使する
・「スマホアプリに熟達している」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「アプリで加工しまくる」(33歳/警備・メンテナンス/その他)

スマホアプリで自分の顔をキレイに修正するという人も。アプリを使いこなしているからこそ、詐欺だと言われるほどキレイになるのでしょう。

■自信がない
・「自分に自信がないくせに世間からはよく見られたいタイプ」(33歳/その他/事務系専門職)

・「顔に自信がない人」(37歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

自分に自信のない人は、写真だけでもキレイでありたいと思うのかも。キレイに写った写真をほめてもらうことで、自信をつけているのかもしれませんね。

<まとめ>
便利な世の中になって、実物よりもかわいくキレイに写真を撮ることができるようになりました。でも、実際に会ったときに、そのギャップに相手がガッカリしてしまうことがあります。写真の修整は、ほどほどにしておきたいですね。
写真と実物と見てがっかりってのは最近多いね。
履歴書の写真もかなり盛っている人がたまにいる。
メイクで別人になる人は、一芸に近いから、関心があるんだけど、アプリで加工した写真を履歴書に貼らないでほしいものだよ。


詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




0 件のコメント:

コメントを投稿

詐欺相談窓口

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express