2017年2月4日土曜日

上京型詐欺発生中、不審電話多発。新潟県警警戒




2017/02/04 16:30 新潟日報

新潟県警は3日、次男をかたる男から電話を受けた関川村の80代女性が、2日に上越新幹線でJR大宮駅に行き、現金200万円をだまし取られそうになったと明らかにした。高齢者を首都圏に呼び出す「上京型」の特殊詐欺とみられる。女性が第三者を介して連絡したことを警戒したのか、犯人が現れず、女性は寸前で被害を免れた。

 
 
村上署などによると、女性宅に1月30日から数回、次男をかたる男から「事業資金が欲しい」「家族には内緒にしてほしい」などと電話があった。女性は2日、現金をかばんに詰めて大宮駅に向かった。

 女性は携帯電話を持っておらず、男から告げられた連絡先のメモを持参。大宮駅の売店から従業員に電話をかけてもらい、つながったところで女性が電話に出ると、相手は慌てた様子で「金は必要ない」と言って切ったという。

 「上京型」の詐欺を巡っては1月にも、新潟市の70代女性がさいたま市内で200万円をだまし取られるケースがあった。

 県警は同様の手口が増えつつあるとみて警戒。今回の女性はタクシーを使ったり、金融機関で金を下ろしたりしたことから、捜査2課は関係機関にも「独りで困っているお年寄りがいたら配慮してほしい」と呼び掛けている。
詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




0 件のコメント:

コメントを投稿

詐欺相談窓口

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express