2017年3月12日日曜日

ウィッツ青山・元監査役・馬場正彦被告(57)に有罪判決 就学支援金詐欺()




2017/03/10 20:07 テレ朝ニュース
 就学支援金詐欺事件で、元監査役の男に有罪判決です。

 ウィッツ青山学園高校の運営会社の元監査役・馬場正彦被告(57)は、国の就学支援金250万円余りをだまし取った罪に問われています。 
 
10日の判決で、東京地裁は「就学意欲のない者を積極的に勧誘するなどの方針を示し、犯行を主導した責任は重い」「教育の機会均等を目的とした制度に反する悪質な犯行」と指摘しました。そのうえで、「会社を退職するなど社会的制裁を受けた」として、懲役2年6カ月、執行猶予5年を言い渡しました。
やっぱり有罪になりましたか。
そりゃそうだよねぇ。
しかしここはいろいろと騒がせてくれましたね。

詐欺・犯罪証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋




0 件のコメント:

コメントを投稿

詐欺相談窓口

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express